美味しい食べ方
(賞味期限について)

*素材への思い

子育てをしていて、食べることは生きることということを改めて両親たちから学びました。

日々のご飯はもちろんのこと、お菓子やパンを手作りするということは、使っている素材を知るということから始まります。

徹底してオーガニックにこだわるまではしませんが、自分の家族に安心して食べさせられるものが私の素材選びの基本・・・。

皆さんにも、安心して召し上がっていただけるものを!と思って、素材選びをしています。


*素材について

私の作るお菓子・パンには保存料や添加物等は一切使用しておりません。

国産薄力粉をはじめとして、バター、砂糖、卵、生クリーム、牛乳、季節の果物など、なるべく体に優しい負担のかからないものを!と思って、選び、使っております。

私の周りには、沢山の昔ながらの知恵のある先輩がおります。

なるべく、自分が食べさせてもらったものやお知恵を拝借しながら、また私自身皆さんの声にアンテナを張りながら、より安心して、美味しく、食べていただけるものを・・・と思っております。

豪華なお菓子ではありませんが、食べて、ほっとするそんなお菓子やパンを・・・・!
そう日々思って、焼いています。


*美味しい食べ方(賞味期限)について

・ロールケーキ・・・生クリーム使用ですので、到着したら、できればその日のうちに召し上がっていただきたいです。
冷蔵保存で、食べるときには室温に少し置いていただくと、生地の食感を楽しんでいただけます。

・焼き菓子・・・パウンドケーキ、タルト菓子、マフィンなどの焼き菓子については常温で3日程度。
それ以上かかる場合は冷蔵保存してください。夏場は到着したら、冷蔵保存してください。
保存料を使用しておりませんので、なるべく早くお召し上がりください。
クッキーやビスコッティなどは、乾燥剤などを入れた保存容器に入れて、保存してください。そうすれば、2週間程度は美味しく召し上がっていただけます。

・冷菓
夏場はクッキーなどに変えて、冷菓をお届けしたりいたします。
冬場もその時美味しいものがあれば、お届けしております。
その際にはロールケーキ同様、生菓子となりますので、到着したその日にお召し上がりいただきたいです。
冷蔵保存は必須です。

どれも保存料や添加物などは一切使用しておりませんので、高温多湿、直射日光を避け、涼しい場所、もしくは冷蔵庫に保管して、なるべく早めにお召し上がりください。

食べきれないものについては、1つずつラップで丁寧に包み、フリーザーバッグに入れて冷凍保存してください。
お召し上がりになる際には、自然解凍で室温に戻してからお召し上がりくださいませ。